会議室

東京のバーチャルオフィスを利用すれば賢く起業を進められる

セミナー講師にはバーチャルオフィスがお勧め

「学び直し」がトレンドの現代では、ありとあらゆるテーマのセミナーが全国津々浦々で開催されています。今は他のお仕事をされている方でも、趣味や特技で人に教えられるものが何かあるのなら、まずは副業からセミナー講師を始めてみてはいかがでしょう。
セミナー講師の本分は、大勢の人を対象に情報を共有したりコミュニケーションをはかることです。セミナーで使用する資料などはご自宅で用意できますので、基本的にオフィスを構える必要がなく、初期投資が極めて少なくて済む仕事と言えます。 そんなセミナー講師の方にお勧めしたいのが、バーチャルオフィスです。セミナー講師が集客に継続的に成功するためには、講師としての自分に対する参加者の信頼が必要です。参加者に自分のセミナーを紹介するホームページや、開催するセミナーのリーフレットに、東京都内一等地の事業所住所を記載できたらどうでしょう。まだ講師としての自分を良く知らない参加者からも、一定の信頼を寄せてもらえるでしょう。
また、東京のバーチャルオフィスの中には、セミナーに使用できるサイズのミーティングスペースを有料で貸し出ししているところも少なくありません。場所も、東京都内の駅に近い便利なところが多いです。信頼と、継続的に利用できるセミナールームの両者を低コストで確保できるバーチャルオフィス、是非活用してみましょう。

バーチャルオフィスで快適さと信頼を得ましょう

ビジネスエリアとして最高峰の東京に自分のオフィスを設立したいけど、東京は土地代が高い、そんな悩みを抱えているあなたにはバーチャルオフィスがおすすめです。実際にある住所を東京で取得してオフィスとしての信頼を顧客から得られます。あなたのビジネスがたくさんの事務員を必要とせず、会議や連絡もほとんどオンラインで済ませられて大きなスペースを必要としないなら、バーチャルオフィスでオフィス設立のニーズを満たすことができます。
通常のオフィスは土地代、建築代だけでなく維持費用がかかります。バーチャルオフィスを利用すると維持費用が浮きます。浮いたお金をあなたの事業拡大にぜひお使いください。ビジネスに必要な郵便物を自宅に転送してもらったり、問い合わせの電話をオペレーターにつないでもらうなどのわずらわしい作業もバーチャルオフィスがあれば解消されます。
また、家族と同居している、ビジネスとプライベートはきっちり分けたい、セキュリティの面で不安という理由でご自宅をオフィスにしたくはないことがある一方で、ちょっと雑務を片付けるためにオフィスに出向きたくないあなたにおすすめです。設備だけでなく、来客時の対応サービスやオプションで会議室を利用することもできます。

フリーランス必見!バーチャルオフィスで一等地に格安オフィスをゲット

フリーランスになると、名刺に入れる住所の部分でいろいろと悩みが出てきます。 自宅住所は公開したくない 、住宅地なのであまり格好が良くない 、地方在住だが東京都内にオフィスを置いておきたい など、人によりさまざまです。 しかし、そんなときは「バーチャルオフィス」を利用すれば簡単に悩みが解決します。
ではバーチャルオフィスとはどのようなサービスなのでしょう。 バーチャルオフィスとは、その名のとおり仮想のオフィスです。 利用することにより、東京都内一等地にオフィスを構えることが可能となります。 具体的にどのような仕組みかというと、バーチャルオフィスを提供する会社から、東京都内一等地の住所を借り受ける形になります。 借りるわけですからもちろん「家賃」が発生しますが、実際にその場所にオフィスを構えるわけでは無いので、かなり格安な金額で借りることができます。
Virtualとは言え、実際にその住所や部屋番号は存在しているので、会社の登記にも使えますし、郵便もしっかりと届きます。 つまり、普段はそこに居ないだけで常に外出先で仕事をしているという形になります。 実際にそのようなワークスタイルの方にはピッタリのサービスと言えます。 フリーランスの方はぜひバーチャルオフィスをご検討してみてはいかがでしょうか。

ヘッドライン

バーチャルオフィスを利用して事務所の賃料を削減しよう

普通なら開業する際、事務所を借りるのに賃料が高くつきます。でも、バーチャルオフィスならとても安価に事務所代わりとして使えます。郵送物の受取先に指定したり、…

more

初期費用を安くすませるコツ!起業にはバーチャルオフィスを利用

バーチャルオフィスはご存知でしょうか。バーチャルオフィスとは起業する時に必要な住所や電話番号、FAX番号などをレンタルして使うことができるサービスです。こ…

more

バーチャルオフィスが起業のハードルを下げてくれる

個人事業主からの企業は事業の拡大のためだけでなく、一人であっても会社化することで信頼感が増し、仕事を受注しやすくなります。しかし、サラリーマンからフリーラ…

more

バーチャルオフィスなら一等地の住所で登記可能

フリーランスからの起業におすすめなのがバーチャルオフィス。その名の通り、実際にオフィスを持たず起業することです。起業にはオフィスの登記が必要になりますが、…

more

ニュース

このページのトップへ